鉄道マニア必見!

アロハ
5
市内を走る貨物専用車両は、日本でも数少ないディーゼル列車。
「お仕事ツーリズム」は岩手開発鉄道さんの車庫にも潜入!
エンジンオイルの匂いがし、専用の工具や機械がマニアにはたまらないゾーンですよ。
「ホキ」ってどんな意味?!

「ホ」・・・ホッパ車(貨車の一種で、ばら積み貨物輸送に特化した貨車のこと)
「キ」・・・荷重を表すムラサキ

ム(14t~16t)
ラ(17t~19t)
サ(20t~24t)
キ(25t以上)

なんですって!ほぇ〜マニアック!
このかわいい文字は手書き♪
石灰石を下ろすため、中はこんな傾斜に!
1つ30tが入り、1回で630t!
トラックだと70〜80台に相当します。
1日約13回往来し、相当な量が運ばれていました。
車輪(通称:タイヤ)を削る機械は古く製造会社はもう無いといいます。
かなり貴重なもので、SL車両にも対応。
岩手開発鉄道さんの技術は素晴らしく、三陸鉄道、津軽鉄道、会津列車からも依頼があるんです。
面白かった〜!
\ みんなの口コミ /
コメントはログイン後に投稿可能です。