大自然200%!最高にリフレッシュできるログハウス、あります。

なつこ
15
 東海新報社さんの脇の細い道を雪に気を付けて車で慎重に上って(断崖絶壁!)いくと、坂の頂上に着いて、煙突からもくもくと煙が出ているログハウスが見えてきます。それはそれは可愛くて温かくて、まるでジブリ映画を思い出させるような感じです。写真の背景でも分かるように、出入り口の前にあるテラス?バルコニー?的なところからは大船渡湾をパノラマで眺めることができ、圧巻です。

 壽限無亭と名付けられたこのログハウスには、暖炉や囲炉裏、燻製窯など、ふだんの家庭には滅多に見られないものがたくさんありましたが、実はこれ、デザインから建設まですべて佐藤さんと彼の同級生の手作りだったんです!お話を伺ったところ、佐藤さんたちの還暦祝いにとおよそ10年もの年月を経て建てられたんだとか。日曜大工の最高峰とも言えるべきクオリティの高さでした。

 お昼ご飯には、佐藤さんお手製の生地に自由にトッピングをしてピザを焼いて食べました。焼いた窯まで手作りなんだからおいしくないわけがありません。手作りのピザがこんなにも美味しいものなんだと驚きました。(実は佐藤さん、打ち粉に小麦粉ではなくお好み焼き粉を使っていました。こだわりなのかテキトーなのか、きっとテキトーですね。かわいい!)
 
 私は東京の大学に通う大船渡市出身の者です。向こうの友達(先輩も)と一緒にお伺いしましたが、普段まじめな彼らがまるで小学生のようにはしゃいでいる姿を見て、私たちには自然がどれだけ必要でどれだけ大切かということが分かった気がしました。窓際に集まってくる小鳥たちの鳴き声、暖炉のパチパチという音、外に出たときのひんやりとして澄んでいる空気、本当に気持ちが良かったです。時間がゆっくり進んでいく感じがしました。

 佐藤さんの名刺コレクションには、日本を代表する名だたる大企業の社員さんの名刺がずらりと並んでいました。大船渡の新名所がそれだけ多くの人々に注目されているということだと思います。
 
 オーナーである佐藤さんは本当に優しく、おおらかな方です。可愛らしい笑顔の持ち主で、1度足を運んだら絶対にもう1度行きたくなります!大自然の中で暮らす楽しさと佐藤さんのおおらかさに是非癒されてください。
あつあつでもちもちのピザは唯一無二のおいしさ!手作りのピザはこんなにも美味しいのかと感動しました。(夢中で食べてしまい写真を撮っていないので焼く前の写真をどうぞ)
暖炉の火ってどうしてずっと見ていられるんでしょう、あったかい、、
こちらも佐藤さん手作りのパチンコです。彼女が狙う的には粋な仕掛けがあり、それを見た私たち全員が大声を出してびっくりしたほどです!

壽限無亭

名前 壽限無亭
電話番号090-5231-1753 (佐藤さん)
住所岩手県大船渡市大船渡町字鷹頭20番地
URL
\ みんなの口コミ /

キリン 2018/02/09 09:09:27

私も寿限無亭が大好きです❤️
しばらく行けていませんが…
佐藤さんの人柄、
絶好のロケーション、
秘密基地のようなワクワク感…
童心に帰れる場所ですよね☆

コメントはログイン後に投稿可能です。