海を一望できる小屋で本格ピザ作り🍕

アバポー
7
急な雪道をゆっくりと車で進んでいくとまるでおとぎ話に出て来るような小屋を発見。そんなどこか懐かしいような小屋であたたかく迎え入れてくれたのが、寿限無亭ピザ作り一筋の佐藤さん。ピザ窯に空気を送り、火を調節する様は職人さながらな光景。
用意してくださったピザの生地で綺麗に形を整え、具材を盛り付け、釜に入れて待つこと約10分。
香ばしい香りと炭火の良い香りをまとった本格的で美味しそうなピザが出てきました。その予想に反することなく味もばっちりでお腹いっぱいになりました。
お腹の方も満たされ、外に出ると眠気も吹っ飛ぶ海が見上げていました。景色だけでなく、小鳥もたくさん集まっていたり、設置されている的に向かってパチンコで石を飛ばしたり、まさに自然を見に染みて感じました。
私たちは東京から来たボランティア団体のメンバーで、大船渡の田舎体験やスローライフを発掘しにやってきました。今回の寿限無亭でのピザ作りなどは東京ではなかなか味わうことができないような貴重な体験で、まさしくスローライフを実感することができました。今後も大船渡の魅力を見つけ、発信していきたいと思います!
\ みんなの口コミ /
コメントはログイン後に投稿可能です。