未音崎湾望台

共に生きる~未音崎湾望台~

三陸鉄道三陸駅から車で3分、国道45号線からは越喜来→綾里方面へ向かう途中、未音崎(みねざき)湾望台があります。
ここに降り立つと、雄大な海と清々しい青空のコラボレーション☆つい「ん~~~!!!」っと伸びをしたくなること間違いなし!
今、まさに進んでいる越喜来の復興の様子が一望できます。

未音崎(みねざき)とは、昔「嶺崎」や「峰崎」と呼ばれていたこと、この地域が未来まで発展することをこの場所から発信する、という思いも込めて命名されたとのこと。
ここからの眺めは進んでいく復興とこれまで歩んだ思いを時間を忘れて考えられるような場所です。

未音崎(みねざき)とは、昔「嶺崎」や「峰崎」と呼ばれていたこと、この地域が未来まで発展することをこの場所から発信する、という思いも込めて命名されたとのこと。
ここからの眺めは進んでいく復興とこれまで歩んだ思いを時間を忘れて考えられるような場所です。

端っこの方に下へ行ける階段を発見☆
下ってみると・・・??
「しおさい公園」という看板を発見しました!
なにやら2つの岩があり・・・どうやら未音岩(みおといわ)と言うそうな。
この2つの岩は、東日本大震災以前に地域の皆さんに「夫婦松」として親しまれていた二本の松と、その周りにあった巨岩を偲び作られたそうです。

端っこの方に下へ行ける階段を発見☆
下ってみると・・・??
「しおさい公園」という看板を発見しました!
なにやら2つの岩があり・・・どうやら未音岩(みおといわ)と言うそうな。
この2つの岩は、東日本大震災以前に地域の皆さんに「夫婦松」として親しまれていた二本の松と、その周りにあった巨岩を偲び作られたそうです。

見えます?みなさん、見えますか?よーーーく目を凝らしてみて頂くと・・・
岩と岩の間に、赤い燈台が!!!
この寄り添う未音岩の間を覗くと、絶妙な角度で燈台が見えるよう工夫がされていました。

他にもここにしか味わえない景色がたくさんありますので、ぜひみなさん一度立ち寄ってみてください♪

未音崎湾望台の基本情報

住所岩手県大船渡市三陸町越喜来
駐車場
PR東日本大震災による犠牲者の慰霊碑と越喜来湾を一望できる展望台を兼ね備えた新しい三陸の観光スポット。
復興していく町の状況を是非見に来てください。

未音崎湾望台の投稿一覧