盛町灯ろう七夕まつり

8月6日・7日といえば『盛町灯ろう七夕まつり』

毎年8月6日と7日はさかり中央通り商店街を中心に、伝統的な七夕飾りが彩る『盛町灯ろう七夕まつり』が開催されます。
お盆前に先祖の霊を迎える星祭りとして古くから始まり、明治の末期頃には七夕山車が練り歩く現在のスタイルになったと言われています。
東日本大震災があった2011年も、各地からのボランティア支援のおかげで休むことなく続けられています。

盛町駅前通りでは、大船渡東高校太鼓部による演奏もありました。
笛や太鼓の音を聴くと、リズムに合わせて自然に体も動いてきます♪
力強く太鼓を叩く姿はとってもかっこいい~☆

夜は約800人が参加した『七夕市民道中踊り』のほか、「よ~い よいどぉ!」の掛け声で明かりを灯した『灯ろう七夕山車』が引かれ、祭り囃子とともに練り歩きました。
この日ばかりはこどもたちも夜更かし♡
縁日でたこ焼き・綿あめ・金魚すくい…あぁ、毎日お祭りならいいのになぁ。

色鮮やかな七夕飾り

普段は車が行き交う商店街ですが、この2日間は歩行者天国となり各所に七夕飾りが彩ります。
今年は台風の影響で時折強い雨もありましたが、盛保育園の園児による『引き七夕』、東海大学による『チョーク・アート』『短編映画』、東京芸術大学による『花風ぐるま』などイベントも開催され、大いに盛り上がった2日間となりました。
この時期は、市内の祭りが目白押しで「THE・夏」気分も上がりますよね♪

【取材日時2017年8月6・7日】
当日の様子は下記の投稿一覧でも確認できます☆

色鮮やかな七夕飾り

普段は車が行き交う商店街ですが、この2日間は歩行者天国となり各所に七夕飾りが彩ります。
今年は台風の影響で時折強い雨もありましたが、盛保育園の園児による『引き七夕』、東海大学による『チョーク・アート』『短編映画』、東京芸術大学による『花風ぐるま』などイベントも開催され、大いに盛り上がった2日間となりました。
この時期は、市内の祭りが目白押しで「THE・夏」気分も上がりますよね♪

【取材日時2017年8月6・7日】
当日の様子は下記の投稿一覧でも確認できます☆

盛町灯ろう七夕まつりの基本情報

電話番号0192-26-3981(盛商業会館内)
住所さかり中央通り商店街
その他 開催日/毎年8月6日・7日頃
主催/盛町夏まつり実行委員会(盛商業福祉会館)
PR色とりどりの竹七夕飾りが飾られる中、地域ごとに飾られた「あんどん七夕山車」の競演や「あんどん神輿」の運行が、さかり中央通り商店街で行われます。

盛町灯ろう七夕まつりの投稿一覧