大船渡の貝塚

キリン
6
12月10日、大船渡市立博物館で大船渡伝道師養成講座を受講しました。
博物館に来たことは何度かありましたが、学芸員さんから詳しく説明を頂きながら館内を見学したのは初めてでした。
私が一番印象的だったのは、この貝塚。
大船渡の貝塚で、レプリカではなく実物なんですって!
これを見ることで、縄文時代の人が何を食べていたかがわかるのがスゴイ。
なんと、縄文時代からマグロが食べられていたのだそうです!!
贅沢ですねぇ〜(笑)
今回私は3歳の子どもを連れて行ったのですが、可愛いスタンプコーナーやたいけんコーナーがあったりと、親子で楽しみながら学ぶことが出来ました。

大船渡市立博物館

名前大船渡市立博物館
電話番号0192-29-2161
営業時間9:00〜16:30(入館は16:00まで)
定休日毎週月曜日、国民の祝日、年末年始
(その他休館日は、HP参照)
住所末崎町字大浜221-86
駐車場有、大型バス受入可
URL
その他 入館料:一般300円 (高校生以下は無料)
PR大船渡の大地の歴史と人と海のかかわり知りたいなら、大船渡市立博物館へ!
巨大な地層のレプリカをはじめ、市内から見つかる古生代、中生代の化石、縄文時代の土器や骨角器、現在の漁労用具などを展示しています。なかでも貝塚の断面は見ごたえ十分。また、体験コーナーでは、子どもたちがスケッチなどを楽しむことができます。
\ みんなの口コミ /
コメントはログイン後に投稿可能です。