ど根性ポプラ

悠然とした立ち姿に惚れ惚れ♡

大船渡市三陸町越喜来に、ドン!と構えている1本のポプラの樹があります。
東日本大震災以前は、ここには旅館やお店などが立ち並んでいました。しかし、未曽有の災害でそれらは一気になくなりましたが、このポプラの樹は強く、たくましくそこに立っていたのです。
幾度となく押し寄せる押し波、引き波にも耐え抜き悠然と立っているその姿は、住民の心を慰めると同時に勇気を与えました。それから、誰からともなく「ど根性ポプラ」と呼ばれるようになったといいます。

住民の憩いの場へ

2018年5月に、この「ど根性ポプラ広場」はできました。ポプラを中心にベンチやあずまやもあり、潮風と波の音がここちいい空間です。
子どもやお年寄りでも歩きやすく整備されており、広場内にトイレや水飲み場もあります。

ここの周辺は比較的車の通りも少ないため、ちいさい子どもを連れた親子でも安心して立ち寄ることができます。

住民の憩いの場へ

2018年5月に、この「ど根性ポプラ広場」はできました。ポプラを中心にベンチやあずまやもあり、潮風と波の音がここちいい空間です。
子どもやお年寄りでも歩きやすく整備されており、広場内にトイレや水飲み場もあります。

ここの周辺は比較的車の通りも少ないため、ちいさい子どもを連れた親子でも安心して立ち寄ることができます。

花言葉は「勇気」「度胸」

みなさんは「名づけられた葉」という歌をご存知ですか。
きっとこの記事を読んでくださる方の中には「懐かしい~~~!」と言ってくれる人もいると思います(笑)
この、「名づけられた葉」は『ポプラの木には、ポプラの葉』という歌詞から始まります。

---ポプラは何枚も何枚も葉がなっても一様に「ポプラ」と呼ばれるけれど、私たち人間は「名前」がある。だからこそ、それぞれの生き方を考えなければならない---

この歌には、このような意味があります。強くたくましく生きるポプラと、人間とを重ね合わせて考えると…自分はまだまだ頑張らなくては!と思えますね。
また、ポプラには「勇気」「度胸」という花言葉があるそうです。夏と冬の気候にも強いという特徴をもっていますので、まさに「ど根性」という言葉がぴったりだなと感じました。

同じく越喜来には「三陸大王杉」、陸前高田市には「奇跡の一本松」もありますが、勝るとも劣らないこの「ど根性ポプラ」をぜひ観に来てください♪

花言葉は「勇気」「度胸」

みなさんは「名づけられた葉」という歌をご存知ですか。
きっとこの記事を読んでくださる方の中には「懐かしい~~~!」と言ってくれる人もいると思います(笑)
この、「名づけられた葉」は『ポプラの木には、ポプラの葉』という歌詞から始まります。

---ポプラは何枚も何枚も葉がなっても一様に「ポプラ」と呼ばれるけれど、私たち人間は「名前」がある。だからこそ、それぞれの生き方を考えなければならない---

この歌には、このような意味があります。強くたくましく生きるポプラと、人間とを重ね合わせて考えると…自分はまだまだ頑張らなくては!と思えますね。
また、ポプラには「勇気」「度胸」という花言葉があるそうです。夏と冬の気候にも強いという特徴をもっていますので、まさに「ど根性」という言葉がぴったりだなと感じました。

同じく越喜来には「三陸大王杉」、陸前高田市には「奇跡の一本松」もありますが、勝るとも劣らないこの「ど根性ポプラ」をぜひ観に来てください♪

ど根性ポプラの基本情報

住所岩手県大船渡市三陸町越喜来
駐車場三陸鉄道「三陸駅」から徒歩10分
PR東日本大震災時に、津波を被ったにも関わらず生き残ったポプラの木。
震災当初は瓦礫ばかりだったこの地区でぽつんとそびえ立っていた事から、地元住民の間でその名が付けられた。

ど根性ポプラの投稿一覧